CHOKOTTO

CHOKOTTOは奈良県のニット工場で作っている手芸用の編地です。

工場では毎日、色も素材も柔らかさも伸び具合も、様々な”編地”を編んで、加工して、縫製して、様々なセーターを作っています。

たくさんの”編地”に囲まれながら、この”編地”たちを多くの人に知ってもらう、楽しんでもらえる方法はないか、と思いついたのがCHOKOTTO。

ニットは糸を買ってきて編むもの、だと思っていませんか?

CHOKOTTOでは工場で編まれた生地を買うことが出来ます。手編みでは気の遠くなるような細かくて薄手のものや、手では編めない柄もあります。編み物が出来ない人でも手編み風の生地が手に入るんです!

ニットソーイングって難しくて出来ないと思っていませんか?

意外と家庭用のミシンでも、手縫いでも縫うことができるんです。布と同じように裁断して切り口の始末をすれば大丈夫。ニットならではのコツもあります。


CHOKOTTOは、手作りが大好きな人たちに、布や糸と同じようにニットを使いたいと思ってもらえるような編地を目指してセーターと同じように大切に作っている編地です。

少しでも多くの方にこのニットの魅力を知って頂きたい!

あなたのリアクションから、新しいテキスタイルができるかもしれません。コメント、質問、リクエストもお待ちしております。

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO -セーターみたいなニット生地、おいてます-

ニット工場でちょこっとずつ残る糸を使って  ちょこっとずつ組み合わせを変えながら   誰かの毎日にちょこっと仲間入りできるような    編地をつくりました