見て触ってほしい

商店街の空き店舗を貸して頂くようになり、お客様とのお話が楽しかったり、ワークショップに取り組むお客様のお顔がキラキラっとする瞬間を見ることができたりしています。その楽しい気持ちやお話から新しいワークショップを考えたり、編み地を作ってみたり。

商店街はたくさん人がくるところではありませんが、来て下さった方とじっくりお話ができます。

お話をしたり、実物を触ってもらう、試しに作ってみる、そういうことがとても大切なことなんだと改めて感じ、インターネットでの販売をやめることを決断しました。

webサイトでは編み地の情報を見ることができます。気になることがありましたら、メールやお電話でのお問合せをお願いします。直接触っていただける場を作れるよう取り組んでいきますので、今後ともよろしくお願い致します。

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO -セーターみたいなニット生地、おいてます-

ニット工場でちょこっとずつ残る糸を使って  ちょこっとずつ組み合わせを変えながら   誰かの毎日にちょこっと仲間入りできるような    編地をつくりました