織物みたいな天竺

2色の糸を交互に、そして糸を表側にわたらせながら編んでいる天竺です。表から見ると2色が混じって見えますが、裏はストライプになっています。太いところと細いところがあるスラブ糸を使っているので、表から見ても裏から見てもぽこぽこっとした表情が出ています。

編み終わり部分をかぎ針で伏せ目をすると、切ったり縫ったりすることなく編み地そのままを布として使うことができます。吸水性のいい糸、編み組織なので、タオルにもいい感じです。(洗濯すると形は崩れますが手で直しながら使っています)

素材:綿92% 麻8%

5G S-1038-00 1400円(税抜)

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO -セーターみたいなニット生地、おいてます-

ニット工場でちょこっとずつ残る糸を使って  ちょこっとずつ組み合わせを変えながら   誰かの毎日にちょこっと仲間入りできるような    編地をつくりました